> よもぎ蒸し

      よもぎハーブ蒸しについて

 

      よもぎ蒸しは中国で生まれ、600年前に韓国に伝わった女性向けの民間療法です。

      水蒸気の逃げないガウンを着て、よもぎ蒸し座浴用の穴の空いた椅子に座り、
      椅子の下から土鍋でじっくり30分から40分スチームを浴びます。
      土鍋は、柔らかい蒸気を出し、遠赤外線効果で温まり感が違います。

      身体を芯から温めるので、冷え性の改善、免疫力のUP、女性特有のお悩み
      (生理痛・PTSD・更年期障害など)ダイエット、美肌効果も期待できます。

      香りもとてもいいので、癒し・リラクゼーションにもお気軽にご利用下さい。

      溜まった老廃物を汗と共に排出して、身体の内側と外側から健康・美肌を作っていきましょう♪

 

 

      よもぎ蒸しの流れ



      (1)お着替え
       専用のガウンに着替えていただきます。

      (2)よもぎハーブ蒸し(30分〜50分程蒸気を浴びます)
       椅子にガウンをすっぽりかぶせて蒸気が逃げないようにします。
       椅子の穴の後ろ側に座り、穴を塞がないようにします。

       土鍋を椅子の下にセットしましたら、通常の足浴(15分程度)もしていきます。

       ☆より効果的に浴びるポイントは、中であぐらをかいたり、体育座りをして
       脚の先まで温めます。 また、頭までガウンの中に入れてしまうとお顔に
       スチーマーのように浴びることができるのでお肌がつるつるになります。

       途中足浴を外しに伺います。その後は、お一人でゆっくりお茶を飲みながら
       本を読んだりしてお過ごし下さい。

      (3)お着替え
       よもぎの成分がゆっくりとお肌に入っていきますので、バスタオルで拭くだけでお洋服を着てください。


      (4)その後、フェイシャルやボディコースの方は、施術に入ります。